尾崎紀世彦 子供

歌手の尾崎紀世彦さんが、都内の病院にて肝臓がんで亡くなられました。
尾崎紀世彦さんの代表曲と言えば「また逢う日まで」。。

 

71年に発売し大ヒット。もみあげと豊かな声量で一躍人気の人に。
その年にはレコード大賞を受賞されました。

それで尾崎紀世彦さんですが、すでに1年以上も前から肝臓を患い入院していたようです。

そのせいで世田谷にある自宅は荒れ放題だったようです。
4月の報道され、尾崎紀世彦さんの失踪事件として話題でした。

しかし弟さんが、都内の病院に入院しているという事を
発表したため、報道は収まりました。

 

それで尾崎紀世彦さんの子供さんですが、名前が尾崎紀世彦Jr.

だとかいう話がありますが。

日本ではJr.で戸籍に登録できないと思うので、

あくまで、愛称みたいな物でしょう。

葬儀は近親者のみを集めて行われたみたいです。
ご冥福をお祈りします





このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年6月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ニュース

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ